読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌じょのいこ。

だいじょうぶだ、おれはしょうきにもどった!

甦るお館様伝説

ゲーム
かれこれ10年以上前、私は某ゲームのファンサイトを作っておりました。
プレイ日記を書いたりたまに二次創作を書いたりしながらメインコンテンツはただの日記、というありがちな個人サイトではあったのですが、その日記で人気があったのは当時の同僚・お館様(仮名)の面白エピソード。当時から今までネットで付き合いのある人たちはみんな知っている、そしてオフ会で「お館様通選手権」までも開いた(ちなみに出題者はお館様。景品提供者もお館様。景品はお館様メモリアルボックスという名のいやげもの詰め合わせ)当時のオレらの仲間内の一種の…カリスマ?スター?いやお館様?そうお館様。とにかくお館様はお館様だったのです。ちなみに当時20代女性だけど。でもお館様。

で、さっきですね。Webアーカイブで当時のサイトを見てたら、お館様コーナーを発見したのです。あーそういやあったあった!日記のみならずサイトの一コンテンツとしてあったよお館様コーナー!何考えてたんだ当時の俺!

しかしその、お館様によるFFの変なプレイっぷりが今読んでも面白かったので、せっかくだからここに再掲します。ほんとなら本人に連絡とりたいんだけど連絡先知らないし、っていうかお館様2003年当時携帯すら持ってなかったしPCはWindows95だしブラウザはIE5.0だしその前はIE3.0だったしとにかく連絡つかない。おーいお館様、元気かー!と、とりあえずここで呼びかけつつ以下10年以上前のお館様の所業をここに記す。


お館様FFプレイ伝説




ここでは日記に頻出する私の同僚・お館様(仮名)がFFで演じた悪行…いや偉業の数々をご紹介しましょう。

お館様のFF初体験は友人から借りた5だったそうです。その前にやっていたRPGがマザー2。ちなみに私も初めてやったRPGがマザー2、次がFF5(両方とも借り物)でした。
さてプレイを開始したお館様ですが、ものの10分と経たないうちに挫折。

理由は何でしょう。ATBがわからないから?いや違う。


「突然びょんびょ〜んと音をたてて敵が出現するから」

うん、マザー2は敵の姿が見えてましたからね…。


お館様のFFライフ、ここでいったん終結。


その数年後、私からなかば無理やりにFF7のソフトを「借りさせられた」お館様、FFライフ第二幕のはじまりです。

ゴールドソーサーのUFOキャッチャーにはまってメテオを半年放置したことは既に伝説となっておりますが、この時点ではまだおとなしいものでした。しかしチョコボでもスノボでもなくなぜよりによって地味なUFOキャッチャーなのか。それはメテオを半年も放置してまでやり続けられるものなのか。


そして問題は8です。お館様の暴走開始。

まずよりによってスコールにつけた名前が「てるぞう」!そういやGLAYのTERUに似てるとか言われてたっけね!

リノアに至っては「おなご」!

犬は「こうめ」!


GFはもっと大変なことになっています。どんどん列挙しましょう。


◆ケツァクァトル→めろめろそーだ
◆シヴァ→ぶるりらー
◆イフリート→がおふぁいやー
(ぶるりらーと恋仲という謎のお館様設定あり)
◆セイレーン→あいぼん


…等々。私の記憶が曖昧なので全部お教えできないのが残念でなりません。なぜか皆ひらがなです。お館様ひらがな大好き。

ちなみにグリーヴァは「しろやぎさん」でした。こんなもんにジャンクションするアルティミシアも物好きだよな…そしてしろやぎさん最強だと思ってるスコールいやてるぞうは山羊にトラウマでもあるのかな…。

そして、やはりお館様プレイではこれを外すことはできません。


「コヨコヨ瞬殺事件」


各地のUFOの後をつけまくり、ついには罪もない宇宙人の乗り物を破壊することに成功したお館様。それもこれもコヨコヨに出会うためです。もちろんエリクサーは腐るほど買いこみました。あとはこれをプレゼントするだけです。

そしてコヨコヨ出現!
「エリクサーちょうだい!」
よしよしコヨちゃん、今あげよう…とコマンドを確認したお館様は愕然としました。



アイテムをジャンクションしていない!



しかもしばらくセーブをしていません。
お館様は次の瞬間、迷うことなくいたいけなコヨコヨを斬りつけていました。潔い!しかし一体これまでの努力は何だったのか!


そしてさらに問題の9です。お館様の暴走ここに極まれり。

まずキャラの名前、今回もやはりお館様のセンスが爆発しています。


ジタン→れぼれぼ(TMレボリューションに似ているとお館様は強く主張する)

ダガー→おだまりっ(もはや人の名前ではない)

ビビ→ちまくろりー(おだまりっの前でははこれが普通に思えてしまうのが凄い)

スタイナー→ぽちょむきん(ムキムキだから)

フライヤ→のろいちゃん(ネズミなのに見た目がイタチに見えたため、ガンバの冒険の大イタチから取ったらしい。天敵だよ)

クイナ→ぺろてぃー(舌)

エーコ→こよこよ(8で殺した贖罪らしい)

サラマンダー→あかだんな(ほむら色のあかだんなとオリジナルの韻を踏んでいる)


さてこの9で、お館様は数々の偉業を打ちたてました。

まずは「盗賊のあかし・DISK3序盤でレベルMAX」

盗めば盗むほどレベルが上がる技です。どんだけ盗みまくっていたのか。ちなみにDISK4までありますからねこれ。
そういえば8ではドローにこだわるあまり、バハムートを手に入れそこねていたお館様。ルブルムドラゴンとの強制戦闘でドローばっかりしてて死ぬせいです。しかしそこでドローせず倒すぐらいなら最初から戦わないのがお館様。潔いまでの略奪者根性です。

そして「竜の紋章・いきなりMAXダメージ」

こちらも入手したときには既に9999ダメージだったため、必ず9999が出る技だと思っていたそうですが、実際にはレベル上げ目当てでグランドドラゴンを倒しまくっていたせいで竜を倒した数がカンストしてしまったせいです。いかなる時でもやり過ぎる、それがお館様なのです。


そしてお館様の執念を見る「いただかれキャット」

皆様も「いただきキャット」に騙されて貴重なアイテムを奪われ、泣く泣くリセットした経験がおありでしょう。しかしお館様はリセットだけでは済まず、復讐の鬼と化しました。


いただきキャットとエンカウントした次の瞬間、盗む!そして逃げる!

取り残され、呆然と見送る「いただかれキャット」!

盗んだアイテムが一杯になったら売って小銭を稼ぐ!そしてまた盗んで逃げる!

「いただかれキャット」、略奪され放題!


…お館様いわく、「呆然と見送るキャットの顔が最高」だそうです。皆様もお暇でしたらぜひお試し下さい。


なお、ここで書いた数々のお館様の偉業の数々は、すべて私が貸したソフトで達成されたことを付記しておきます。持ち主より遥かにやりこんでいる、それがお館様。