読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌じょのいこ。

だいじょうぶだ、おれはしょうきにもどった!

クリスマスオンアイス行ってきたよ〜

メリークリスマスでした!私のクリスマスは23日でした!そして24日はTV放送を見て余韻に浸る日でした!チキンでもターキー へ ( ゚◇゚)へ でもなくジュネスのサンドイッチを食べました!突然ローカルなモロマをぶち込むのはいつもの俺仕様です!

そんな感じでですね、毎度のことながらレポじゃなくて感想文です。
新横はリンクと客席の一体感があって大好きな会場なんですが、今回もすっげー盛り上がりました。去年はクリスマスコラボは第二部に固まってたんですが、今年は前半からクリスさんとのコラボがあって全体通してクリスマスイメージ中心。しっとりした大人のクリスマスな印象でした。でもバルデさんのマイコーとかジュベールのriseとか超ヒャッハーなナンバーもあったぜ!というかジュベール去年マトリックスで今年riseで、俺超ヒャッハーですわ。もう毎年この繰り返しでもいいぐらいですわ。
ああそしてヒャッハーというかイエーイというかウィバポジェすげえというかポジェこの野郎な!一部のロミジュリで思わず涙が出てしまったんですが、そこから二部エルビスロケンローヒューヒュー野郎ですよ。どちらのプロも美男美女であることを最大限に活用してるんだからたまらんわ。聞いたところによると大阪初演から回を重ねるごとにヒューヒュー野郎っぷりが加速していったとのことで、楽はそりゃーもうポジェwwwwwwwでした。BS版では退場時のヒューヒュー野郎っぷりがカットされてたのでCSの完全版をお楽しみに!
あとワシいつもフレンズでスケーター同士のコラボとか群舞が楽しみなんですが、今回のXOIではそうしたコラボも増えて非常に俺得でした!フィナーレで二人一組でリフトとかジャンプとかもね、こういうの大好きなんですわ。
つーかレポでさんざんソロプレイとか明るいドクオとか言われてた二部冒頭コラボの大輔さん、見る前はいつぞやのフレンズで崇ちゃんさんが演じた「カップルだらけのダンスホールでツルスケで『ちょっと通りますよ』と荒ぶるドクオ」(に見えたんだよ!)みたいな感じかな?と思ったんですが、これはあれだ、クリスマスのサービス業の人ですね!そういや去年のホワイトクリスマ輔さんもクリスマスの案内人っぽかったので、やはりそういうポジションなのかなと。去年はレストランかホテルで今年は某ネズミーな感じ。頑張れクリスマスのサービス業の人!!


で、でですね、最後にあの、ラクリモーサについて。
これは本当に言葉を奪われるというか、むしろ言葉で限定したくない、五感で感じたままに脳内に保存しておきたい感じ。一緒に見ていた友人は後で「あの服がボロボロになるほどの傷跡が見える、殉教者のようだ」と言っていて、その見解におお!と膝を打ったんですが、ワシはそういう想像力すらも奪われてしまってなんというか…もう…これはこれなんだと、ここにあるこれがこれそのものなんだと…ね!ね!わかって!!
舞台上の舞踏とフィギュアスケートのマリアージュですよ。しかも舞台と違ってブレードで広い空間を縦横無尽に移動する。肉体表現の極み。いやもうこんなにツボにはまる演目はないですよ。ワシはー!高橋大輔でこういうのがー!見たかったんじゃー!そしたら期待以上だったんじゃー!!振付師にはミーはもうシャッポを脱ぐザンスよ!シェー!リーン!!ボーン!!!